包茎の種類とは?

4年前に結婚した姉がいるんだが・・・・・。二か月から三か月に一度、数日間は実家に帰ってくる。二歳になった男の子を連れ、毎回1週間近く実家に居座る。

まあ近いし、育児大変だろうし、なんだかんだで甥っ子かわいいからいいんだけど。

んでよく子供を風呂に入れてやるんだが・・・・

様子を覗きにきた姉ちゃんが「剥いて!ムキムキ体操!」とかわけのわからん事を子供にさせてる。

なんでも、大人になってから包茎手術とかさせるのはカワイソウだと言うことで、小さい時から剥かせるのがママさん達の間で流行ってるそうで。何やってんすかあんた達(汗

てか二歳児に剥かせて大丈夫なんか?って思ったが、意外や意外、ホントにそういう事させてる親 が多いらしい。でもちゃんと病院の先生に聞いたほうがいいと思うがなw

日本人は特に包茎の人口が高いらしいし、男の子を持つ母親は気になるのかな。どうも姉ちゃんは、「中学生までに剥けないと手術しないといけないんでしょ?」とか危ない素人知識をつけちゃってるし。

だから、「包茎にも色々種類があるぞ。【仮性】に【真性】に【カントン】の三種類あるんだぞ。手術ってなると、真性とカントンが必要かもしれんが・・・・。そんな早くにわかるのか?」と言っておきました。

包茎にそんな種類があるとは思ってみなかったらしく、今度小児科行ったときに相談するそうです。確かに女性なら軽い知識しか持ってないだろうし、包茎が何種類もあって、どれが治療必要か・・・ なんて知らないだろうしね。 母親って大変だなぁ

page top

 
包茎に悩む男子に朗報!